新着情報 | iphone修理・iphone故障に関しましては、富山にある【LABO】へご相談ください

新着情報

iPhoneバッテリーの節約術

  • iPhoneバッテリーの節約術
2015年03月05日
「iPhoneのバッテリー交換時期っていつですか?」

「何年もちますか?」

といった質問をよく聞きます。



そんなとき「一人一人の使い方で交換時期はバラバラなので、どうしても使用に支障をきたすようなら交換です」とお答えしています。

でもこれってiPhoneだけに限らず、持ち運ぶことを前提としたモバイル端末をお持ちの方に共通の悩みなんじゃないですかね。

なので、「ちょっと減りが早いかな?」と思ったら一回使い方を再確認してみてはどうでしょう?

使い方を見直す事でもしかすると、交換しなきゃと思っていたバッテリーが多少復活するかもですよ☆

それじゃさっそく以下を参照してみてください。

明るさ自動調節にする
無駄な光量を節約できます

WiFi接続して使用する
携帯電話の電波より消費電力が少ないです

なるべく強い電波環境で使用する
電波が弱かったり圏外だと、常に強い信号を探すためバッテリーをより消費します

アプリのバックグラウンド処理をオフにする
待受状態でもバッテリーを消費してしまうため

位置情報サービスをオフにする
同じく待受状態でもバッテリーを消費してしまうため

充電時は電源オンで
オフの場合、バッテリーが消費されることがあります

最新のOSにアップデートする (古い端末だと例外もあります)
最新のOSには最適な節電用プログラムが搭載されているため

極端に暑い(寒い)環境下での使用をしない
極度な低温や高温下では性能が極端に落ちたり、バッテリーにダメージを与えるため

充電時はケースから出して
使用するケースによっては熱がこもり高温になる事があるため



いくつ試せそうでしたか?
もちろん位置情報やバックグラウンド更新など、便利な機能を絶対オフにしなくちゃいけないって訳じゃなくて、「可能なら」とか「必要に応じて」でいいと思います。

ただ使わないのにいつでもオンにしている事や、そもそもそういう節約術を知らない事が不利なので、是非上記の事はアタマの片隅にでも覚えておけばいいと思います。

もちろんそれでもダメなら交換するのがベストですから、その時はいつでもご相談ください。

<< 一覧に戻る

mobile:090-2831-9654/Mail Form

information

iLABO
〒939-8006
富山県富山市山室130-11
iphone修理のことなら富山市にある「iLABO」にご相談ください。
営業時間 / 10:00~19:00
定休日 / 火曜日
※時間外も対応致します。
mobile:090-2831-9654
Mail Form

page top